製樽棟外観
製樽風景
前の施設へ
次の施設へ
説明を見る閉じる

製樽棟

ウイスキーを貯蔵・熟成させるための樽は、一つひとつが手づくり。
言うまでもなく、熟練の技が必要です。
余市では、職人が樽の修理や世界中から集めた樽を作りかえて、ブレンダーが求める理想の樽に仕上げています。

※現在、建物内部をご見学いただくことは出来ません。樽については「リキュール棟」「博物館」に展示物を設置し、ご自由にご覧頂いています。ぜひご覧ください。