リタハウス外観
リタハウス外観
リタハウス外観
リタハウス室内
リタハウス室内
リタハウス室内
前の施設へ
次の施設へ
説明を見る閉じる

旧研究棟(リタハウス)

昭和6年に建設され、最初は経理の事務所に、その後ウイスキー製造工程の研究、ブレンド、成分分析などを行う研究室として使用していた建物で、「旧研究棟(リタハウス)」の愛称で呼ばれています。現在は、建物内部をご見学いただくことは出来ません。「リタ」とは創業者竹鶴政孝の妻、リタの名前です。二人はスコットランドで出会い、1920年に国際結婚いたしました。