糖化棟外観
糖化釜
マッシュ・タン(糖化槽)
マッシュ・タン(糖化槽)
麦芽サイロ
前の施設へ
次の施設へ
説明を見る閉じる

粉砕・糖化棟

大麦麦芽は粉砕された後、マッシュ・タン(糖化槽)で約60℃の温水を加えて攪拌され、麦芽に含まれる糖化酵素の働きで甘い麦汁(糖化液)に変化します。出来ました麦汁は濾過後、冷却し醗酵タンクへ送られます。

※現在、粉砕・糖化棟内部のご見学はできません。