キルン塔外観
キルン塔外観
キルン塔外観
前の施設へ
次の施設へ
説明を見る閉じる

乾燥棟(キルン塔)

ウイスキーの独特なピート香(スモーキー・フレーバー)は、大麦麦芽をピートでいぶして乾燥させる間に自然に染み込んだ香りです。なお、ピートとは草花が堆積して炭化して出来た燃料です。

キルン塔は、麦芽を乾燥するための建物です。現在は利用されていませんが、特徴的な「パゴダ屋根」と風格のある佇まいは、蒸溜所のシンボルになっています。