簡易版見学ルート

>全体マップを見る

※このページは電波状況が悪いお客様でもご利用いただける簡易版ページです。
電波状況が良好な場所でご利用いただけるお客様は通常版をご利用ください。

>「通常版」はこちら

蒸溜棟(単式蒸溜器)

宮城峡蒸溜所の単式蒸溜器(ポットスチル)は、スチームでじっくりと焚くタイプ。

直火焚きよりも低温で、時間をかけて蒸溜することにより、まろやかな味わいのモルトウイスキーができあがります。

モルトウイスキーは、単式蒸溜器(ポットスチル)で2回蒸溜を行い、アルコールをとりだしています。

以下の画像をご覧いただけます。

一覧に戻る

Copyright © ASAHI BEREWERIES,LTD. All rights reserved.